PTA役員

先日、新学期が始まりました。今年度のPTA役員決めが初めの保護者会で行われます。6年生と、4年生の母親の私のノルマは、全4回のうちあと2回。わが学校では、1人につき、2回PTAをやってください。ということなので、2人子供がいる私は、4回!!!。 あくまでも任意ですっていうのに、保護者会で1回もしくは0回の人の名前を呼ばれる。何が任意?!強制ですよ!強制!子供を人質にとられているような気持ちです。
今の世の中、共働きの家庭が多いのに、PTA役員は、かなり時間を割いてやらなければいけない役員です。働いていると(私もそうですが)働いていたいお母様方に迷惑をかけてしまうのではないかと、何かと躊躇してしまうこともあります。でも、何とか迷惑が掛からないような期間限定の役員に手を挙げても、やはり同じ考え方の皆様が多く、2名の枠に5~6名の方が手を上げます。
毎年この時期にPTAの役割、異議など、ネットニュースなんかでもみます。根本的なPTA体質を見直さなければいけない時期なんだと思います。しかしながら、その見直しに対して誰がやるか。今までの体質を変えていくというのは、とてもエネルギーのいることです。なかなか並大抵のことではできない気がします。
PTA役員っていったい何なのでしょう。もう少し気楽誰でも携われるものになっていけば、もっともっと協力してくれる人も増えるのではないでしょうか