梅をみながらうどんを食す

先週、桜がちょっとだけ早いということで、梅を見に行ってきました。
その日は梅まつりの日。屋台も並び、多くの人がいたのですが、私たちのお昼は、以前から決めていた「あんず食堂」へ。
梅なのにあんず?という名前はともかく、知り合いがやっている期間限定の食堂なのです。
期間限定という事もあり、メニューも少なめなのですが、手打ちそばとうどんを主に提供しています。
そして、私はおしぼりうどんとおにかけを注文。
「おにかけ」とはソーメンでした。これ、地域によってはそばの場合もあるみたいなのですが、ここではソーメンです。
おしぼりうどんは辛い!とにかく、大根おろしが効いていて辛いですね。
やはり味噌を溶かないと食べられない。味噌を追加してる人いましたが、それだとしょっぱくなるのでは?と思いながら、辛さを堪能しました。
また、郷土料理のおやきも販売してたので一緒に購入。野沢菜のおやきをいただきました。
簡易的な施設での料理の提供ですので、そんなにこだわった料理がある訳ではありません。
しかし、地域の独特の味を提供するお店という感じで多くのお客さんが満足そうに食べていました。
また、来年も是非来たいと思いながら、満足の一日でした。